群馬県太田市で光学スキャンiTeroで型取り

よく頂く質問Faq

マウスピース矯正の型取りについて Q&A

毎回型取りするの?
当院が採用しているインビザラインは毎回型取りを行う必要はありません。最初に型取りを行えば、それで治療の最後までのマウスピースが出来上がります。
もちろん人の体は予想通りに動かないことはありますので、再度型取りを行うこともありますが、毎回ではありません。
型取りが苦手なのですが
型取りと言う表現をしていますが、皆さまが想像されるような粘土みたいなものではなく、最新の光学スキャンで行いますので、気持ち悪さなどはほとんどありません。
時間も短いですし、口を開けるのが疲れた場合は途中で休むことも出来ます。
型取り(スキャン)の費用は?
基本的にスキャンする際に費用は発生しません。
クリンチェックという精密なシミュレーションをかける場合などは別途費用が発生します。